Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

新着情報

2018/2/24

第一回定例会(3月議会)開会と部活動の記...

本日から33日間の日程で3月議会が始まりました。3月議会議案書今議会は厚木駅の南側の再開発や日影条例の制定などの議案や一般会計421億を始めとする予算審査などがあり、議案は付託もあり、また教育長の再任も、決まったりとしました。(広報委員会で新しく作った議会日程広報)また今日の新聞には海老名の記事、そ...

2018/2/22

教育委員会が無い…ではなく移設しておりま...

日本のメダルが過去最多となったようですね!カーリングもテレビで応援です。さて3月議会も目前となり、準備も進んでおります。昨日は会派で平成30年度予算の勉強会でした。予算総額は693億4300万(特別会計、企業会計含む)一般会計は421億500万円で今年度比17億3400万、4.3%増となっております...

2018/2/19

金、土、日…とダンス(^^)...

羽生選手、宇野選手の金、銀メダルには感動しましたね!特に羽生選手の涙でも物語っていた怪我も含めたプレッシャーは相当なものがあったのでしょう…他の日本選手団も続いて欲しいですね!さて、いよいよ来週から第一回定例会(3月議会)が始まります。一般会計で421億円の30年度予算の審査もあります。金曜日はその...

2018/2/16

国分寺台緑道の桜並木と中学校の放課後に…...

今日は役所にて、サッカーの普及の話や国分寺台緑道の桜並木の桜の伐採の説明を受けました。(市のfacebookページから)桜のシーズンにはうちの近所の国分寺台の桜並木はこのように桜のトンネルとなります。しかし桜にも寿命があり、台風の時など倒木の可能性も否定できないと専門家からの助言によりシーズンに入る...

2018/2/15

沖縄視察2日目(辺野古・宜野座村)...

日本のメダルラッシュは凄いですね!昨日、沖縄から帰ってきました。沖縄視察2日目の昨日は宜野座村ITオペレーションパークに。人口6000人弱の宜野座村。働く環境・くつろぎの環境・住む環境の3つをキーワードとして企業誘致、人材の集積をしており、大手の企業も入っておられます。現在は300人の従業員の方がお...

2018/2/13

沖縄視察初日。...

今日から沖縄に視察に来ています。初日は那覇市の若狭公民館の取り組みについて。NPO法人地域サポートわかさが指定管理者となっておりますが、元々は平成16年の学校週5日制の取り組みを公民館で始めたことがキッカケで、そこから地域課題を話し合う場ができ、委員会となり、様々なサポート体制がスタート。19年に委...

2018/2/12

週末…とこれから沖縄に。...

金曜日は議員全員協議会、議会改革特別委員会、広報委員会があり、広報委員会においては準備をしていた今月から始まる3月議会の議会告知ポスターの改革(?)や次号以降の議会だよりの表紙についての承認を貰いました。ポスターも今までデザインをいじっていなかったのですが、今回からキャッチフレーズを付けていますので...

2018/2/9

渡辺元智先生。...

一週間ぶりの更新となってしまいました。東日本大震災でも支援をくださった台湾で大地震が起きて被害者が出たとのこと…亡くなった方のご冥福をお祈りすると共に自分に出来る支援を考えたいと思います。今週は長田県議の賀詞交歓会やかながわ自民党市町村議員協議会の幹事会、青年会議所の神奈川ブロックの全体会議などがあ...

2018/2/2

国民保護の訓練(Jアラート)と夢を実現!...

昨日は県央八市議会議員の研修会でした。主管は綾瀬市さん。講師はテレビでも有名であり、綾瀬市の中学校・高校出身さかなクン。昔から魚が好きで水槽があると思って吹奏楽部に入ったら無かったという話から入ったりもし、"魚の視点から見る環境問題"をテーマにユーモア溢れる講演でした。また夜は三原じゅん子参議院議員...

2018/1/31

海老名JC賀詞交歓会と11時にJアラート...

昨日は海老名青年会議所の賀詞交歓会でした。今年は拡大担当の副理事長としてスタートしてますが、なぜ拡大をするのか。青年会議所は20歳〜40歳の所謂青年経済人の集まりであり、その仲間でまちづくりや人づくりを考え事業を行います。またそこに真剣にぶつかり合う人と人の繋がりが出来ます。10人でやるのか、100...

過去のブログへ >

ご挨拶

 日頃より、大変多くの皆様にご指導ご鞭撻を賜り、2期目の活動をさせて頂いております。振り返ると2011年、「地元を守りたい」という強い想いを抱き、立候補をさせて頂き、3004票(1位当選)という皆様からの多大な期待を頂きました。
その後4年間、”子供たちの世代に責任のある政治”をモットーに活動をさせて頂き2015年11月に2期目への挑戦をし5683票(1位当選)という責任を頂きました。 現在、世界レベルで見ても先行きの見えない、また国内でも人口減少という新時代を迎えており、様々な分岐点に立っております。
“今”だけを見るのではなく“未来”を見据え責任を持った政治を進めなくてはなりません。大規模災害もいつ起きるか分からないなど、想定外にならないように、次の世代にツケを回さないためにも「今やるべきことをやる」、パフォーマンスではなくカタチにし、初心を忘れず強い決意で今後も活動をしていきます。