Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

新着情報

2016/12/9

12月8日。文教終了と厚木基地訴訟。...

昨日の12月8日は真珠湾攻撃を実施をした日であり、あれから75年の月日が経ちました。アメリカの主要な方からは「かつての敵は今は大事な同盟国」という表現をされています。日米開戦75年 真珠湾とワシントンで追悼式典 太平洋軍司令官「敵は親密な友人に」もちろんアメリカは最大の同盟国でありますし、明治時代は...

2016/12/8

総務常任委員会と…ブーメランは辞めてくだ...

今日は担当をする総務常任委員会が開かれました。総務の副委員長としての初の委員会でもありましたが、議案としては海老名インターの渋滞などの対策の為の市道53号バイパス(仮称)と国分排水路工事の契約案件と補正予算。国分排水路工事は浸水被害が出る地区の雨水対策であり、地元の方々の要望も強かった案件。入札に関...

2016/12/7

いよいよ明日から常任委員会。...

トランプ氏の台湾総統との電話会談やツイッターでの中国批判など、米中関係も含め、日本への影響も期待の部分もありますね。トランプ氏が中国批判 「南シナ海軍事化、米国に尋ねたか?」また国会でも強行採決が行われたとか…強行採決とレッテル貼りがありますが、自民党・維新の党は賛成、公明党は自主投票で35人中22...

2016/12/3

笑育の視察と三原参議院議員を励ます会。...

今日の日中は横浜市教委が試験的に導入した”笑育”の視察をしました。お笑いを通して、表現力や発想力、コミュニケーション能力を身につけることが出来るとして松竹芸能が実施をしているもの。これは元々、インターンに来ていた大学生から教えて貰った事業で大阪の学校では年間で実施をしているようです。自分の好きなもの...

2016/12/3

本会議初日と12月議会一般質問通告。と流...

昨日は12月議会が開会されました。議案は各常任委員会に付託となり…また本会議終了後は一般質問の通告。今回は3つのテーマについて。1.部活動についてこれは先生の負担軽減策について、教員・生徒に対し、アンケート調査を行なっています。その結果を踏まえ、今後の展開、またブログでも取り上げておりますが、部活動...

2016/12/1

いよいよ明日から…...

お隣の国の大統領が大変な事になってますね(^^;慰安婦像の撤去の問題などを無視している現大統領…続けたところでという気持ちもありますが…また気になる報道も。先ずは美濃加茂市の藤井市長の高裁判決が逆転で有罪となった件。美濃加茂市汚職 市議会「市長続投見守る」議会は味方に付いているようですが…以下は藤井...

2016/11/28

海老名駅西口竣功祝賀会と西口の滲み出しと...

昨日の日中は青年会議所の会員会議所で横須賀に行って参りました。今年最後の全体会議。神奈川ブロックとして集まるのは昨日が最後でもあり、今年、神奈川ブロック大会を海老名で誘致させて頂いたお礼も兼ね、また卒業生のお祝いでもありましたが…最後まで残れず、海老名に戻り、自衛官募集相談員会・隊友会・自衛隊父兄会...

2016/11/26

良いキッカケに繋がってくれれば…...

一昨日は来週に迫った12月議会の議会運営委員会が開かれました。今議会も様々な案件が出ておりますが、しっかりと準備をし、また一般質問でも課題を前に進めるような提案をしていきたいと思います。詳細はまた別途…さて、昨日は青年会議所主催で異業種交流会を開催させて頂きました!第一部では新田ボクシングジムの小林...

2016/11/23

日々の備え…と12月議会も迫り…...

朝方の福島沖の地震。津波も到達したようで、全国で6000人が避難されたりもし、改めて自然の脅威を思い知らされます。先ほどのNHKの時論公論でも特集をやっておりましたが、「前も平気だったから大丈夫」という人間の心理により、避難や備えが怠る事もあるようです。備えあれば憂いなしという言葉があるように、しっ...

2016/11/21

区割り見直し?と負けてしまいましたが…...

昨日はかながわ自民党市町村議員協議会の幹事会・宿泊研修会で厚木の七沢でした。やはり話題の中心は選挙の区割りの見直しについて。我が神奈川13区は綾瀬・座間・大和・海老名の4市で構成されています。行政レベルでは斎場は4市で、また綾瀬・座間とは消防やゴミ、救急など様々な分野で広域連携を計っておりますし、民...

過去のブログへ >

ご挨拶

 日頃より、大変多くの皆様にご指導ご鞭撻を賜り、一期目の活動をさせて頂いております。振り返ると4年前「地元を守りたい」という強い想いを抱き、立候補をさせて頂き、3004票(1位当選)という皆様からの多大な期待を頂きました。
今後、日本は人口減少時代という新時代を迎えようとしております。
“今”だけを見るのではなく“未来”を見据え責任を持った政治を進めなくてはなりません。大規模災害もいつ起きるか分からないなど、想定外にならないように、次の世代にツケを回さないためにも「今やるべきことをやる」、パフォーマンスではなくカタチにし、初心を忘れず強い決意で今後も活動をしていきます。