Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

新着情報

2017/6/26

土日と野球肘。...

昨日は災害対策オペレーションセンター訓練の後は綾瀬の球場に。湘南茅ヶ崎ボーイズの大会隣では綾瀬シニアの2年生以下の試合が、行われており、両会場で海老名フレンズ出身の子達が頑張ってました!綾瀬のこの施設は厚木基地の隣ということもあり、照明がなかったりと制約がありますが、羨ましい限りです…硬式野球が出来...

2017/6/24

災害対策オペレーションセンター訓練と弾道...

午前中は災害対策本部オペレーションセンター訓練が市、自衛隊、海老名警察、消防、医師会、歯科医師会、隊友会などの関係団体の協力のもとに実施をされました。今年度は1回目ですが、計4回目の訓練。職員には部の移動があり、日頃の職務だけではなく、有事の際の行動も変わるので、移動をした職員に声掛けをしたりと各部...

2017/6/24

小林麻央さん…と岩国市長の決断。...

小林麻央さんの訃報は本当にびっくりしました。旦那さんの海老蔵さんも今日も舞台に立っているそうですが、本当に役者魂というか何と言いますか…病気になられて同じように苦しむ方の為にとブログを発信し続けられたようですが、自分自身もとてもお辛かったでしょうが、他の方の為にと頑張る姿。とても素晴らしい事ですし、...

2017/6/22

子供の可能性を!...

今日は風と雨が凄かったですね。私も車を出た瞬間に傘の骨が曲がったりとしました(^^;また雨水対応をお願いしていた箇所を担当課が現調に行ってくれていたりと感謝です。昨日は青年会議所の正副理事長会議などがあったりしました。さて、一昨日の東京コミュニティスクールの視察でも感じた部分でもありますが、将来の子...

2017/6/20

教育を考える一日(東京コミュニティスクー...

今日は東京都中野区にあるNPOで運営をされている東京コミュニティスクールの視察に行きました。公立でもない、学校法人でもない学校。アメリカに比べ私立の小学校の数が少ない日本。また10年後には既存の職業の何割かが無くなったりしたり、AI(人工知能)が進んだり、facebookの世界のユーザー数が20億人...

2017/6/19

13区青年局と指導者研修。...

ようやく小池都知事が豊洲移転を決定しそうですね。その後の風評被害などの対応にも注目ですが。さて、昨夜は自民党神奈川13区青年局の総会でした。甘利代議士からはシルバー民主主義にも触れ、高齢者に比べ、現役世代の予算配分が少ない。しかし財源は限りがあることから高齢者の予算を削って現役世代に回すという事にな...

2017/6/17

6月議会閉会。色々ありますね。...

国会においてテロ等準備罪法案が参議院でも通過をしましたが、不信任案をやったりとパフォーマンスが続き、朝方までかかったようですね。終いには民進党が国家戦略特区の停止法案を出したとか…海老名市もロボット特区の指定を受けていたりしますが、国を成長させずに、既得権を守る人たちを応援したいのでしょうか?ちょっ...

2017/6/14

6月議会も色々と…一般質問初日終了。...

2日間の日程の一般質問の初日の今日は朝から議会運営委員会が開かれ、予定の時刻を過ぎてから初日に予定をされている議員さん達の一般質問が始まりました。今日から機械の都合もあったりという背景もあり、試行的に最前列に発言者席を設けて行われました。それぞれの議員さん達の質問を聞いていての感想は同じ観点の質問も...

2017/6/13

14日は一般質問(内容)総合戦略・国民保...

土日は明後日の14日(水)の一般質問の原稿作りをしていました。いよいよ明日、明後日と海老名市議会は一般質問が行われます。私は大きく2点1.総合戦略の施策推進について地方創生の中、海老名市でも平成27年〜31年の5カ年計画で実施をしており、本年は折り返し地点。概要は・どう評価しているか?・PDCAを回...

2017/6/9

通告・ヒアリング。と大会誘致したい!...

巨人の連敗もビックリですが、国内での試合が最後と噂されるゴルフの宮里藍選手が出ている大会も来場者が凄いことになってますね。スポーツによる集客による地域経済への波及効果…7月くらいにラグビーW杯の公認キャンプ地が誘致出来るか否か?ラグビーW杯が決まり陸上競技場を先に改修するか、落選し、順番の方向性が出...

過去のブログへ >

ご挨拶

 日頃より、大変多くの皆様にご指導ご鞭撻を賜り、2期目の活動をさせて頂いております。振り返ると2011年、「地元を守りたい」という強い想いを抱き、立候補をさせて頂き、3004票(1位当選)という皆様からの多大な期待を頂きました。
その後4年間、”子供たちの世代に責任のある政治”をモットーに活動をさせて頂き2015年11月に2期目への挑戦をし5683票(1位当選)という責任を頂きました。 現在、世界レベルで見ても先行きの見えない、また国内でも人口減少という新時代を迎えており、様々な分岐点に立っております。
“今”だけを見るのではなく“未来”を見据え責任を持った政治を進めなくてはなりません。大規模災害もいつ起きるか分からないなど、想定外にならないように、次の世代にツケを回さないためにも「今やるべきことをやる」、パフォーマンスではなくカタチにし、初心を忘れず強い決意で今後も活動をしていきます。