新着情報


感謝。

ブログの更新が出来ておりませんでした。FacebookやTwitterではお伝えさせて頂きましたが、今回の挑戦、私の力不足により結果を出すことが出来ませんでした。落選から数日、様々なことを考えます。何より本当に多くの方にご支援を頂いた方々のお顔。その方々も現職の方や甘利代議士との繋がりがある中で応援...


選挙が終わり…

9日間の選挙戦が終わりました。毎朝、仕事に行く前、仕事の最中や駅などに一緒に立ってくれた仲間達。事務所での証紙貼りなどの事務作業をしてくれた方々。日々、永井頑張れと声をかけてくださった方々…本当に多くの方々に支えられた選挙戦でした。表現できないほどの感謝と共に、絶対に勝たなければならない、次の時代を...


現場の声を…災害対策。

昨日は国分コミセンにて個人演説会を開催いたしました。その際にご当地の自治会長経験者でもあり、海老名市自治会連絡協議会の山本前会長が自治会から見た県政について話して下さいました。自治会についてもっと認知を広げていきたい、一緒になってやって頂きたいという想いと同時に自治会で進めている防災の共助となるべき...


現場の先生を増やしたい。

2017年3月に戦後9度目の学習指導要綱が改定されました。大きな変化としては「主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)」の導入やプログラミング教育の充実が図られることが挙げられます。実際には小学校では2020年から、中学校では2021年から実施されます今までの詰め込みや、ゆとり教育などの教...


"令和"という"次の時代"を切り拓くのは…

新元号が発表されました。「令和」出典は万葉集。梅の花の歌の序文「初春の令月(れいげつ)、気淑(よ)く風和(やわら)ぎ」平成という時代が終わり、新しい、次の時代を切り拓く為、一人ひとりの方の花が開く為に尽力していかなければなりません。そういった中、本日で選挙戦、5日目が終わりました。希望がありつつも、...


教育環境の整備を!

私は青少年事業について市議の時代にも多くの時間を割いてきました。これからAIやIoTと言った新しい技術によって現在の世の中にある仕事の約半分以上が機械にとってかわられる。なくなると言われています。これは2014年にイギリスオックスフォード大学にてオズボーン准教授がAIなどの研究で。10年から20年後...


花見でも…

選挙戦、2日目を終えました。今回は選挙風景を。街を歩いていると仲間の親子が公園で遊んでいたりする週末。花見をしているご家族にもお声をかけて頂き、政続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』...


高齢者が安心していく暮らす仕組みを推進。

人生100年時代と言われているなか、これから神奈川、海老名も人口減少、高齢化社会になり2025年には4人に一人が75歳以上になります。私の地元、国分寺台も海老名で最も高齢化率が進み50%に達しようとしています。高齢者人口は団塊の世代と言われる人たちが全て65歳以上になった2025年に65歳以上の人口...


出陣式。

昨日から選挙戦が始まりました。平日の真っ昼間にも関わらず、多くの方にも、また内野市長や倉橋議長を始め、多くの市議や東京からも都議や区議の同志にも起こしくださいました。(自民党の都連の小松青年部長と中沢区議続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』...


立候補を致しました。

先ほど、立候補の届け出をしました。2011年の初当選以来、生まれ育った地域を良くしたい、子ども達の可能性を伸ばしたいと活動をして来ました。しかし、渋滞解消などのまちづくりの事、不妊治療や医療などの福祉面、学校の先生の定数などの教育のこと、災害対策など…更に良くしていきたい‼️…しかし、そこに広域の県...

過去のブログへ >

ご挨拶

2011年の初当選から2期8年、市議会議員として将来を見据えながら市民の皆様とともに様々な課題に取り組んでいました。教育の問題や児童虐待、交通インフラ、子育て環境の改善や医療問題、災害対策などを前に進めようとしても県という厚い壁が立ちはだかっていました。 今後は人口減少、2025年問題、AI(人工知能)など厳しくも新たな時代が始まります。子ども達やまちづくりなど様々な可能性を膨らませる、虐待や災害対策などを強化するためにも今、動かなくてはなりません。市と県の連携を強化しながら、10年後、20年後30年後を見据えた責任世代として、海老名・神奈川のさらなる可能性を活かし、夢を膨らます為に活動をしていきます。