Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

一年を振り返り…

一年を振り返り…

2018年1月1日6時39分

今年も残りちょっとで終わろうとしています。

一年を振り返ると政治的な部分で大きかったのは10月国政の衆議院議員の選挙。

{F9AA8580-8EE8-402C-9DBD-F1615C71BFAD}
{C418AB58-4E7A-451B-9EE5-BCD91E5A30F4}地元からは甘利明代議士を再度国政に送り届けて頂き、自民党政権の継続という形になりました。
国難突破を掲げた選挙において、国民の選択は自民党しっかりして欲しいという想いだと思います。外に目を向けると北朝鮮はもちろん、韓国や中国等の様々な脅威、内政においては東京五輪などの明るい材料はあっても、それ以降の2025年問題など厳しい時代が待ち受けており、経済再生も消費増税というマイナス反動がありそうなタイミングもある中で道半ば。
だからこそ国・地方と一歩一歩の積み重ねしかありません。
積み重ねと言えば7月には九州北部を襲った豪雨災害。今年も自然の脅威を感じた年でもありました。災害はいつ自分が被災するかも分からない…そういった中、災害対策も日々の啓発や備蓄、有事の際の対応など積み重ねをするしかありませんし、積み重ねは裏切らないと信じて進めるしかありません。

{641753CC-2042-41E0-97C9-2F35A63075DD}
また海老名では先月の11月には駅間部分での商業施設のオープンや相鉄の駅舎部の工事や北口改札の概要発表など街の勢いが増す事もありました。
駅周辺のまちづくりも12月議会で提言した東口ロータリーの問題や西口の滲み出しの盛り上がりなど課題もある中で、今後の開発による小中学校の受入問題や国分寺台を始めとする海老名駅以外のまちづくりも現在編成中の次年度の予算がどのようになっているのか、自分や会派が提言してきた政策がどう反映されているのかも新年が明けたら新たなスタートでもあります。
西口の滲み出しという観点も含めて10月に青年会議所で西口にて行おうとした”えびフェス”は雨天で違う形での開催でしたが、青年会議所でも新たな仲間との出会いも含めて、刺激をたくさん頂きました。

{98931049-7E27-428F-A9C0-8B513AE0523B}

またライフワークとしている少年野球でも白石市への遠征に初参加したりとしました。

{8DBD71A8-4B36-4D77-B682-5D59F5A680D7}
昨今の情勢で結局首相や夫人の関与があったかのように報じられ、野党も追求したが何も出てこず、結局、この9か月は何だったのかと感じた森友問題等も含めて、今年の流行語にフェイクニュースがありましたが、来年以降も正しい情報発信に努めたいと思います。ちなみに今年からInstagramも始めました(^^)
そういえば今年も多くの先輩や同級生、後輩の結婚がありました…来年こそはと、いつも思っていますが…(^^;
ともあれ、1年間ご支援・ご指導を頂いた皆さま、1年間ありがとうございました。
良いお年をお迎えください!