Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

明日は決算(文教)と座間の市議会議員選挙。

明日は決算(文教)と座間の市議会議員選挙。

2016年9月27日7時10分

今日から三日間、平成27年度の決算の委員会がスタートしました。

明日は自分の文教社会常任委員会。各議会によって決算のやり方が違ったりもします。
持ち時間の中で取り上げる項目としては
<教育委員会>
・図書館の指定管理料とリニューアル改修
・学校司書
・部活動の外部指導者に対する経費
・教員の研修
特に部活動は、先生の負担軽減の為に外部指導者を入れていますが、今後、外部指導者だけでやっていくとなると、地域のクラブチーム(野球でいうとシニア・ボーイズ)と互いが地域指導者という観点で考えると何が変わってくるのか?そもそもの部活動のあり方も議論をしたいと思っています。
<保健福祉部>
・がん検診
・生活保護の医療費・就労
・救急医療確保
・不妊治療・不育症
・国保等の特別会計への繰出金  
今日の日中は準備の最終調整がメインとなりましたが、同級生の高波たかしくんの報告会に出席しました。
{10B0CD1B-7409-4F29-BA9A-E6D5D8C76717}
{9C54EA0D-6348-436D-AC03-B608F4C431E3}

今回の座間市の市議会議員選挙、投票率の低さも気になりますが、自民党公認・自民系の候補者が11名立候補している中、9名の当選。2名の同志が落選をしたという事実…

その中には地域の為に尽力していた現職も落選してしまいました。同志の当選に素直に喜べない部分もあります。
地域の方々にどのように伝えていくのかも難しい課題でもあり、時には誤解や捻じ曲げられて伝わったりもします。
自分自身も身を引き締め、政治不信に向けても活動していきます。
また、共産党などが票を伸ばしているのも気になるところ…
共産党・志位和夫委員長「安倍政権下での憲法改正応じない」 民進党・蓮舫代表とも再確認
民進党もそうですが、議論すらせずに、理由をつけて反対だけしている勢力や、パフォーマンスをするような方など…
地道な積み重ねしかありませんし、明日もしっかりと取り組んでいきたいと思います。
ともあれ、座間の当選された方々と連携を深め、広域の連携の深化も進めていきます!
ちなみに…
沖縄の基地問題に対し、反対される県外の活動家の方々の不法行為や沖縄の地元の方々への迷惑行為…
是非、こういった記事も読んで頂きたいと思います。⇩
不法行為への後ろめたさは微塵もなく…実態は県外から来た活動家ばかり 地元住民とのトラブルも頻発