Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

最近悪化してないかな…

最近悪化してないかな…

2018年4月26日21時31分

昨日の日中は広報委員会の正副委員長で来月の広報委員会の準備、7月に開催予定の議会報告会の打合せなどをした後は教育委員会と部活や生活困窮世帯の学習支援の打合せ、また夜は島村大参議院議員の国政報告会に出たりとしました。

県内から自民党所属議員を始め多くの支援者が集まり盛会でした。

参議院の厚生労働委員長でもあり、自身も歯科医師でもある議員の福祉に対する想い、また今後の展開なども勉強になりました。
また一昨日は経済建設常任委員会の所管事務調査の日でした。
これは今まで議会が閉会中でも各所属の常任委員会で各議員が各々で行なっていた所管事務調査を倉橋議長の号令の下、委員全員で共通テーマを持って行っている一環としての活動。
経済建設常任委員会では
・市内産業の育成
・企業立地
・環境問題
の3つのテーマで取り組んでおります。これに関しては委員会としてまた報告をする予定でもあります。また夜は青年会議所で野球部立ち上げをして初練習でした(^^)

久しぶりの自分がやる野球は打てないものでした(^^;運動の為には良いですが(^^)
さて、セクハラをしていた議員も一緒に党としてセクハラ問題のプラカードを掲げたり園遊会に出席はするけども、生活保護だったりの審議はしなくて、くっ付いたり離れたりしている仕事を放棄し始めた野党の方々は南北首脳会談すらも無視するのかと呆れるばかりですが、昨今、週刊誌やテレビだったりの偏向というか、自分達で自分の首を絞めている状況は見るに耐えません…
以前、民進の小西洋之参議院議員と自衛官のやり取りでは小西議員の発言だけを切り取りマスコミは一斉に「国民の敵」と発言したと報道しましたが、実際のやり取りは全然違ったり…
小西洋之議員罵倒の自衛官供述全文 「国のために働け」「ばかなのか」 “国民の敵”発言は否定
読むと、国のために働け、国益を考えろという主旨の話で、自衛官は謝罪もして小西議員も握手をして国会で取り上げたり防衛省に通報したりもしないと約束したにも関わらず、政権打倒のネタで使えると思ったのか手のひら返し…(有権者の一対一での意見も聞かないのか)
左派系のマスコミはそれに追従…
また林文科大臣のセクシーヨガ通いも風俗ヨガと報道したりして取り消す会社もあったり…
林芳正文科相の“風俗通い”報道の記事についてお詫びし削除します。
もちろん公用車の公私の部分は浅はかだった部分もあるでしょう。
そもそも文春の記事は経営者の事を元AV女優と書いたりもしていますが、セクシーヨガという呼ばれ方も含めて全てヨガ経営者は全否定されていますし、事実に反した場合の営業妨害やAV女優と決め付けた事(大臣相手だから面白おかしく描きたかった?)はどう文春は責任取るのでしょうね…
裏を取ったのでしょうか。
もう政権打倒の為なら印象操作は何でもやりますというのがあからさまです。
前川氏の取り上げ方で面白い比較記事がありました↓
日刊ゲンダイ・赤旗比較記事
テレビや新聞を中心に情報を取る層とネットも含めた情報を取る層で考え方がクッキリ出始めてもおります。
「麻生太郎財務相辞任必要」世代別でクッキリ 高齢者は58%も若年層は26%
キャスターの方は印象操作に必死のようですが…
麻生氏の進退について…若者『辞任の必要はない 71%』に安藤優子「若い世代はあんまり興味ないのかなあ」→ 北村晴男「興味あるけど考え方が違う」
フェイクニュースという言葉も流行っていたりする中、マスコミ自ら有権者に情報リテラシーを高めて欲しいという想いで最近仕事をしているのかなと思うくらい、事実より印象操作という報道が目立ちますし、益々事実を掴む目、情報リテラシーの教育も必要な自体になってきています。