Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

視察最終日。東海市へ。

視察最終日。東海市へ。

2017年2月18日6時51分

視察最終日の水曜日は大阪・茨木市を後にし愛知県東海市へ。

テーマは「いきいき元気推進事業」
人口も財政規模も似ている東海市。「めざせ健康寿命日本一」〜いきいき元気なひと・つながり・まちづくり〜をテーマに展開をされていますり
{3813D9D7-8821-41F6-94CF-577624C8D0D5}

背景としては平均寿命が県内比較をしても低い、また人口の推移→高齢社会に伴い医療費の増加と何処の自治体でも同じ背景からのスタート。

{CB6139A6-CBBD-4617-A631-37BE844DD311}

{2842465A-BAAC-416D-9142-28012D66A02E}

これを元に如何に向き合うかが自治体によって変わります。

{412FE213-C61B-4201-9844-8DC867B109A8}

何よりも特徴は、全庁的な仕組みを構築し、各種計画とも絡ませていること。

「身体を動かした方がいいのは分かるけど、何をしたら…」と言った市民の為に運動応援メニューや食生活応援メニューを策定。
{B67DF83E-57AE-425D-9B63-E64D98B7C018}

{25B23FCD-6ABA-4A47-B747-95E2B0FFC1C0}

医師会、歯科医師会、薬剤師会の三師会とも事業協定して進めております。

{C155FF85-BD93-4E9C-925F-B4A92AF22EC4}

また公園にも歩く適正スピードを測れる遊歩道も。

{D9CDEE9D-DBBD-4890-9464-C69F526AD2CC}

{D8B4FA53-E1A7-4F6A-ACBF-126B3D3040EF}
一人当たりの公園面積も海老名市とは比較にならない面積でしたし、ビナスポの活用も含め、ヒントを得ました。
また平行し、東海市に来た目的のもう1つに、東海市は平成26年11月より災害協定を結んでおります。
茨木市視察終わりで東海市に移動をし、夜は議員外交としても東海市長と議会(新緑水クラブ)の皆さんと懇親を深めさせていただきました。
{F8474AE7-FA35-4234-A368-812062442F5D}

{34C76CF8-463D-4152-8DF0-020EA7976D41}

{3E05709A-11DC-4E5E-B5BA-65332A1A1D01}

カゴメが東海市で生まれたという背景もあり、また健康推進の意味も含めて、乾杯も含めてトマト条例も制定されておりました。

{DD1F84B9-8282-4585-94BF-248F391E647B}

翌朝も市長表敬訪問をし、防災対策など様々な案件で意見交換をさせて頂きました。

今後もさらなる連携を深めていきたいです。