Nagai Kohsuke Official Site
海老名市議会議員 永井浩介 公式ホームページ



問い合わせ・ご意見

海老名市議会議員
永井浩介 公式ホームページ

質問回数ランキング?と民衆の敵。

質問回数ランキング?と民衆の敵。

2017年11月1日9時01分

ベイスターズにはドラマを起こして欲しいですね…
国会においての質問時間を与野党の配分を変えるという事が話題になっています。
「民主主義の履き違えだ」 野党の質疑 短縮批判続出
これは国会の慣例で「与党2割、野党8割」と野党に偏重している事に対して変えようというもの。
僕からすると…
今までの慣例がそもそもバランスがおかしいのでは?
(それでいても野党は予算審議で予算と関係ないことばかりやったりしますが)

有権者の投票はあれだけ「一票の格差が」とやっていますが、その一票を投じた議員の仕事の格差(質問時間の権利)はどうなんだろう…
もちろん議院内閣制において与党は法案提出をする前などに議論をしています。
また他党と比にならないくらい朝からの部会で議論も行なっています。
しかし与党の中でも、その法案に対して、まだ疑念が残ったりすることもあるでしょう。
それを払拭するためにも、ましてや有権者からすると国会で質問していないと仕事をしていない!と言われることもあるでしょう。
しかも選挙前になると「質問回数ランキング」などとくだらない特集をやっているメディアもあります。
いやいや、現行で与野党は2対8。しかもその2割に3分の2の議員数がいるんですよ。与党は質問回数は必然的に少なくなるでしょうよ…(^^;
今回の民意は自民党、国難を乗り切るためにももっとしっかりやってくれという意思表示だと思います。建設的な議論をよりすべき為にも(そういう野党ならいいのですが)民意に沿って議席数に応じた配分にすべきだと思います。
この議席数に応じた質問割合に反対なら質問回数ランキングは是非辞めて頂きたいと思います。
これは二元代表制の海老名市議会でも似たような事はあります。
例えば予算決算の代表質疑。
我が会派は11人いますが、2人会派でも11人会派でも質疑時間は同じなんです…
ただ、他の議会を見ると、うちは相当議員個人の権利は守られていると思います。他市の議会は一般質問は年に一回しか回って来ないとかザラなので…
そんな中、今、月9ドラマで、地方議会が舞台のドラマ「民衆の敵」がスタートしましたね。
正直…ビデオ撮って見てます(笑)
始まる前はどこまで地方議会の政治不信を推し進めるのかな?と不安もありましたが、そこまでの事は無かったので一安心(^^;ちょっとあるあるもあったり。
ただ、漫画過ぎ!(笑)
ドンの構図や市長派などドラマだからこそのあり得ないくらい分かりやすい漫画の構図で描いていますが、こんなに単純な議会はほとんど無いと思いますし、一例を挙げると昨日オンエアで1人しか反対していない公園の廃止(迂回路設置のため)の議論がありましたが、それが賛否が半々くらいならどうするか?
また公園でいうなら、昔、一部の声の大きい方がボール遊び禁止だと言い、仮にこれが自治会要望として上がってきた時には市は禁止(条例上は禁止ではない)という判断をして、今、禁止撤回をしたいねという声が上がり始めても逆の声を上げづらい…など複雑なのが実態でもあったりします。
漫画的な要素を置いといても、ちょっと楽しみにしている自分もいたりします(^^;
地方議会でいうと、今日は海老名市議会の大先輩でもある方の通夜に参列しました。
今までの海老名を作って来られた功労者。
改めて街の歴史の中で仕事をさせて頂いている事を実感しました。
心よりご冥福をお祈りします。
今日の日中は雨で延期となった学童保育のハロウィンin国分寺台商店街でした!
{576CEE59-804E-4A42-8FF5-074C01C61C52}

{C041585F-5E98-4274-92E8-530BE9DA1E32}

{3F9E5A22-D74D-4777-A8B9-C0DFFDF3A2F3}こういう時も様々な方から様々な意見を頂いたりしますし、先日は自民党の県連青年局の勉強会に参加したりと、議会がない時は次の議会への準備・議員としてのスキルアップ・研鑽の事業です。
{98B8760A-6857-4240-BA51-5479FA0D08F1}

また隣の座間市ではあり得ない猟奇的な事件が起きてしまいました。

事件はこれから様々と出てくるんでしょうが…
なぜ、このような精神状態になったのかなどの背景なども分析し、二度とないような社会にしなくてはなりませんし、精神疾患などで済まさないで頂きたいと感じます。